マンションの価値を知りたい~家の相場を簡単に調べる方法

自分のマンションって「売ったらいくらなんだろう」と考えた事ありませんか?

ある友人のマンションは購入して5年ほど経ちましたが1000万円ほど価格が上がっているようです。そんなに上がる事はないけどちょっと気になったりしますよね?

もしかした価格によっては売って、新しいマンションに住み替えできたりするのかなど考えたりできますので、売る売らないは、とりあえず考えず簡単に調べる方法を紹介します。

マンションの価値・相場を簡単に知る方法

マンションの相場を調べる方法は色々とありますが、一つ注意して欲しいのは、相場がわかったからと言って実際に売れる価格ではない事です。上記でマンションの価値が1000万円上がった話しをしましたが、実際にはもっと高く売れる可能性もありますし、500万円くらい高く売れるという事もあります。相場はあくまで「これくらいで売れるだろう」という価格と考えておいた方が良いです。では価値を調べる方法を紹介します。参考サイト→マンション売却相場(価値)を調べる方法

①近所の不動産屋を数社回れば大体の価値・相場がわかる

簡単に相場・価値を知る方法としてラクなのが、不動産屋に聞くこと。近所の不動産屋に行って、自分のマンションがいくらくらいなのか査定してもらう事でマンションの価値や相場などがわかるはずです。ただし、不動産会社はこれまでの取引事例などから算出して査定見積もりするので、A不動産では2500万円の査定、B不動産では2650万円の査定といったような、違いがあったりします。その為、近所の不動産屋で聞くなら数社回って価格を比べてみると、相場感をつかめると思います。

ただ、ちょっと時間がかかりますが...

②近所の不動産屋に行くのが面倒な方は不動産一括査定サイトでプロの査定額を知る

もし「店舗に行く・・・」という感じではなく単にちょっと興味本位で「いくらで売れる」か知りたい場合は、不動産一括査定サイトを利用して数社から査定見積もりを貰ってみると良いと思います。

上記でも少し言いましたが、不動産業者によって査定価格は異なる場合が多い為、一社のみの査定でマンションの価値と考えるのは、あまり良いとは言えません。査定見積もりは多く貰った方が良いとは思いますが、すべて見るのも大変ですので、最低でも3社~6社程度あつめて比較するのがオススメです。

A不動産とB不動産の査定価格が異なったのは取引事例や市場の捉え方が異なったのもありますが、可能性として、得意分野が異なる事も考えられます。マンションなどの売却が得意な会社もあれば、駅前にあるような売却もやってはいるが賃貸が得意な会社もあります。その為、得意分野が違えば、当然査定価格も異なる可能性は充分にあります。

一括査定サイトの良いところは売却を得意としている業者が集まっている点です。しかも厳しい審査を通過した企業した登録できていないので優良企業のみが集まっています。

査定依頼する事で優良企業のみからの査定が集まるので、価値を知る上では精度も高くなると思います。

簡単で手間がかからないので、おすすめです。→オススメの一括査定サイトをまとめておきました

③同一マンションの売りに出されている価格を調べる。無い場合は近隣で条件の似ている物件で比較する

もし自分で大体の価値を判断するなら、インターネット上で同じマンションが売り出されていないかどうかをチェックしてみましょう。同じマンション内で売りに出ている物件があれば、その価格が自分のマンションの価値に近いと考える事もできます。ただし、広さや階など異なる部分が必ずあるので、注意する必要があります。

もし同じマンションがない場合は、近隣で同程度(徒歩分数、築年数、広さ、間取り)のマンションが出ていないかを確認して、調べても良いでしょう。

注意して欲しいのは、インターネットで調べた売り出し中の価格はあくまで現在その価格で売られている価格ですので、実際に売買された金額ではありません。大体の価格という事を知っておきましょう。

④成約価格をベースにした不動産取引情報提供サイトを利用する

よく紹介されていますが、レインズが運営している実際に取引された価格をベースにした情報提供サイトで確認する方法です。インターネットで探す方法と同じで、近隣で条件の似ているものを探して大体の相場を見ることが可能です。

ネットで調べるのと一緒と思ってしまいますが、このサイトは成約価格をベースとしているので実際に売買取引された価格となります。その為、信用度はこちらの方が上と考える事ができます。

不動産取引情報提供サイト

まとめ

上記4つの方法を紹介しましたが、どれでも相場を確認することができると思います。ある程度正確に価値を知りたい場合は、どうしてもプロにお願いした方が良いと思いますので、一括査定サイトを使ったり、不動産屋に行って確認した方が良いでしょう。

相場や価値を知っておくことは今度に役立つ場合もあります。最初から売却するつもりで購入している人、良い話ではありませんが、離婚などで売る可能性がある人など、あらかじめ査定して価値を知っておいてもいいかもしれないですね。

これから売却しようとしている人も、まずは価値・相場を知らないと始まりませんし、実際に売却する際には不動産屋と契約して売る事になる為、相場をきちんと知っておかないと、騙される危険性や安く売られてしまう事に繋がる場合もあります。

また、査定をしておく事で、どの不動産屋を選べばいいか分からない時に一つの参考として査定価格が役立つので価値・相場は知っておいて損はありませんね。

不動産売却は相場を知る事からはじまります。所有しているマンションを安く売ってしまったら後悔しか残りません。売ってしまってからでは遅いので、売却を考えた際にはまず査定して相場を知る事が重要です。査定自体は無料ですし、絶対に売らないといけない訳でもなく調べるのはタダですので、後悔ないようにしておきましょう。